カイテキオリゴの口コミ評判を検証〜体質にあわせた腸内フローラづくりとは?〜

カイテキオリゴの口コミと評判の理由を分析してみた

↓ あなたの腸内環境を整えるオリゴ糖 ↓

 

 

お腹に良いといわれている乳酸菌をとると
腸内環境が正常になって「腸内フローラ」という
細菌類の活動が活発になるそうです。

 

その腸内フローラを活発にするのにいいのが
「オリゴ糖」が一番らしいです。

 

牛乳飲んだりヤク〇ト毎朝欠かさず飲んでいると
けっこうお腹の調子が良かったので、ワタシのお腹を
快適にするには、この乳酸菌を取る方法があっているようです。

 

ヨーグルトやチーズなどの乳製品に入っているのは
知っていますが、最近では直接食品としてとることができます。

 

この「カイテキオリゴ」という商品もその一つですが
人によっては効果があったり無かったりと、マチマチです。

 

 


カイテキオリゴでスルっと出た人

  • 妊娠中に便秘気味で飲むと翌日はスッキリです!甘くないのでお砂糖の代わりとしては使えませんが、スッキリのために飲んでます。(25歳)
  • 飲み始めから数日後に出ました!1か月くらいでほぼ毎日、長くても2〜3日に1回のペースです!(25歳)
  • 薬とは違って翌日忘れた頃にするんと出ます。おなかの痛みもないしタイミングも急にとかではないので毎日安心です。(28歳)
  • 便秘も良くなるけど毒素がぬけたのかとてもお肌の調子もよくなったきがします(30歳)

こんな感じで乳製品を取るだけで効果的な人や
オリゴ糖が体質に合う人にとっては、けっこう良い結果が出やすいみたい。

 

ワタシもこのタイプで、毎朝ヨーグルトをとるだけでも良かったんですが
もっと良い感じにしたいと思ってカイテキオリゴにしてみたら
すごく調子よくなりました!

 

 

 

中には全くウンともスンとも言わない残念な結果に終わった人もいますよね。

 

効果の無かった人達の口コミは、わりと同じ様な感じばかりで
特別体に異常が出るという事は無いようです。

 

 

効果が無かったり合わなかった人

  • 砂糖味で、不味くないし美味しいけどこれで良い結果はでませんでした。(30歳)
  • 私には合わなかったのか、飲んでひどい下痢をしました。たまたまかと思って、しばらく間をあけて飲んでみましたがやはりすぐに突発的なひどい下痢。(34歳)
  • 効果は私にはありませんでした。私の姉には効果がありました。(40歳)
  • お試しで5日分を飲んだけど全く効果なし。ヨーグルトに溶けなくて変な味になる始末。(41歳)

 


オリゴ糖の取り方で効果に違いがある?

オリゴ糖の種類によっては体質に合わない人だと
腹下しのような状態になるようで、ちょっと急激だけど
出るようにはなるみたいですね…。
(コントロールできないのはツライですが…)

 

要はそれぞれの体質に合った、量や取るオリゴ糖の
種類を見極める必要があるようです。

 

 

 

オリゴ糖にはいくつも種類がある

実はオリゴ糖は20種類くらいあって、細菌の種類によって
エサに選ぶオリゴ糖にも違いがあるそうです。

 

もし食べたオリゴ糖が細菌の好みに合わなければ
ただの糖分として体に吸収されるだけで腸内活性化には
意味が無いそうです。

 

 

 

EOS理論に基づいたエサやりで活性化

カイテキオリゴは「北の快適工房」社さんが研究した結果をもとに
ブレンドしたオリゴ糖を30種類以上も混ぜているそうです。

 

これを「EOS理論」というそうですが、
お腹の中にいるいろんな善玉菌の活性化をさせるよう
それぞれが好むエサ(オリゴ糖)をきちんと届ける種類と
住んでいる場所まで確実に届ける作り方を工夫しているのが特徴です。

 

食品としてのヨーグルトやチーズ類などの乳製品をとっても
ビフィズス菌が腸まで届かないと言われているのは、胃酸で
壊されたり、余計な温度や湿度が邪魔して死んでしまうことが
多いからだそうです。

 

また、小腸まで届くタイプや大腸まで届くタイプがあるなど
オリゴ糖の種類によっては、きちんとお腹の奥まで届いていないこともあるようです。

 

その点、もとからいるビフィズス菌などの善玉菌を強くして
増やすことに目的を変えれば、いい結果が出やすくなるのは
当然でしょうね。

 

 

 

 

どうして効果が無い人がいたの?

そうは言っても、一定の結果が出なかった人はどうしてそうなってしまったのか?
気になり調べて見ましたが、恐らくこういうことかもしれない…という理由がわかりました。

 

 

 

悪玉菌が慣れてしまった

同じタイミングや量を定期的に取り続けると、かえって
悪玉菌がその作用に慣れてしまって効果が薄くなってしまうということが分かっています。

 

これを「耐性」といって、悪玉菌にとっての峠が
定期的にくると、それを乗り越えてしまえる…ように慣れる
そんな特性があるそうです。

 

もし毎朝、お出かけ前にオリゴ糖を取っている…という人は
お昼ご飯前とか夕食前、間食中になど、取るタイミングを合えて
バラバラにすることで、この体制を避けることができそうです。

 

あと、取る量も一定にすると同じく「慣れ」てしまうそうなので
数日置きに取る量を変えてみるのもいいですね。

 

 

 

取るオリゴ糖の種類が少ない

先ほどもお話しましたが、オリゴ糖にはいくつも種類があって
腸内フローラを活性化するためには20種類以上のオリゴ糖を
取る方が効果的です。

 

こればっかりは自分で選んで混ぜたりすることができないので
最初から豊富に種類が揃っている商品を選んで取る以外ないですね。

 

その点、カイテキオリゴなら
条件をクリアーしているので良い結果が期待できます。

 

 

 

飲む日数が足りなかった

オリゴ糖といっても食品なので、実際に効果が出るのは
人の体質や状態によって全然違ってきます。

 

速攻で3日後にあらわれるウラヤマシイ人もいますが
基本的に1ヶ月程度は様子を見ながら、量やタイミングを
いろいろ変えてみることで、いい結果が出やすいと思います。

 

 

 

いろいろんな似た商品を同時に試している

カイテキオリゴも合う人合わない人がいると思います。

 

ですが、何が合わなかったかを知らないと
他の製品を試す意味がありません。

 

1つの製品をじっくり体調の変化を見ながら観察する事で
自分の体質に合う合わないを調べるように試すことで、結果として
良い方向へ早くたどり着けます。

 

 

 

薬でも出ないほど頑固な体質

とうぜんお薬を飲んでも良い結果が出ないほど
頑固なお通じの人にとっては、カイテキオリゴのような
健康食品でやすやすと結果が出るのは難しいようです。

 

ゆっくりと長い期間かかって良い結果へと
体が変化していくので、もとから改善する必要のある
体質の人は、食生活や他の原因を疑って改善する方法を
考えた方がいいです。

 

 

 

水分不足だった

実は腸内活性化に成功していても、肝心の便がカチカチで
腸の管の間が通りづらくなっている場合もあります。

 

そのような人は、普段から食物繊維を取る量も少なかったり
体の状態に合わせて水分を取れば改善されるそうなので
そのあたりも注意しながら食生活を見直すと良い結果が出そうです。

 

 

 

口コミにはちゃんと理由があった

良い結果が出た人・出なかった人それぞれで
実はどうしてそうなったかという理由がありました。

 

体質には合っているのに試した期間が足りなかったり
量が少なくて上手く機能しなかったり、そもそも取る成分や
品質のバランスが悪かったり…とイロイロです。

 

一般の私たちには何が自分の体にあっているのかは
正直なところ1つづつ試してみないと実際は分からないというのが
現実のようですね。

 

どうせ試すなら、最初からバランスよく
多くの種類を腸内へ届けることのできそうな製品を
根気よく続けてみるほうが、良い結果に早く繋がりそうだということも
よくわかりました。

 

そういった意味でも、こちらの「カイテキオリゴ」なら
遠回りせずに良いお腹の環境づくりができそうです。

 

時間はかかりますが、毎日の積み重ねがきく体作りを
あなたもお腹の中から始めることで、スッキリとした毎日を
自分で計画して見るといいですよ。

 

腸内環境を活発にするきっかけづくりをしませんか?